ウォーキング・デッド【シーズン4】全話 動画を無料視聴【2018年7月2日更新】

この作品はHuluなら2週間無料で視聴できます


Huluという「映画・ドラマ・アニメ定額見放題‎サイト」に無料会員登録するだけで、2週間無料で視聴できます。



お試し無料期間中の解約、退会もOKです。
(解約手続きをしない場合には、無料期間終了後に自動的に月額933円(税抜)の有料契約に切り替わります)

>>Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

※紹介している作品は、2018年7月2日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

※会員登録をする前にHuluのサイト内で作品検索をすることをおすすめします。
※おためし無料視聴ができるのは初めてHuluに会員登録する人のみが対象です。

Huluのおすすめポイント


  • お試し無料期間中はHulu内の全ての動画が無料で見放題
  • 見逃したTV番組もTV放送後の配信で視聴できます
  • 登録にはクレジットカード不要
  •  ※クレジットカードでの登録も可能です
     ※Huluチケットで登録する場合のみ、無料トライアルが適用されません
  • 無料期間終了後は月額933円(税抜)でサイト内の映画、ドラマ、アニメなどが見放題


ウォーキング・デッド【シーズン4】(2013年10月13日~2014年3月30日)

全話リスト

第1話「嵐の前の静けさ」

あらすじ
刑務所には総督の町・ウッドベリーから連れてきた者や外部から救助された者が集まり、小さなコミュニティを築いていた。
ダリルは大規模な物資調達が可能な場所へ向かい、行方をくらました総督の捜索を続けていたミショーンもチームに合流するが、そこには大量のウォーカー(ゾンビ)がいた。
一方、動物を捕まえるためのワナを確認しに行ったリックは助けを求める1人の女性と出会う。

第2話「新たな脅威」

あらすじ
ウッドベリーの総督に襲撃された際、不必要な射殺をしたカールから銃を取り上げたリックは、いまだに息子に銃を許可せず、自らも銃を持たず家畜の飼育や農作業に専念していた。
仲間はそんなリックを静かに見守るが、フェンスにはウォーカー(ゾンビ)が群がり、数を減らす駆逐作業が追いつかなくなっていた。
そして、シャワー室で倒れたパトリックはその夜、そのまま死亡してしまいウォーカー(ゾンビ)と化す。

第3話「集団感染」

あらすじ
カレンとデイビッドの無残な焼死体を発見したタイリースは、犯人を捜し出せとリックに激しく詰め寄る。
犯人はカレンとデイビッドが感染した病気を広めないために殺したようにも思われたが、2人が亡くなった後も感染者が続々と出てきてしまう。
続出した発症者を救うために、ダリルたちはまだ薬があると思われる獣医科大学へと向かう。
また、発症者は隔離、子供たちは別の場所へ待避させることになる。
医師であるハーシェルは危険を顧みず、そして心配するマギーたちの反対を押し切って発症者の看護に当たろうとする。

第4話「傷だらけの絆」

あらすじ
グループ内で猛威を振るうインフルエンザに対処するために抗生物質を探しに出たダリルたちだが、当初の予定を大幅に過ぎても誰も帰ってこない。
そこで業を煮やしたリックは当面の薬や物資を調達するために、キャロルと一緒に廃虚となった住宅街を訪れる。
キャロルは自分がカレンとデイビッドを殺したことについて“皆を守るためだった”とリックに弁解するのであった。

第5話「遠のく希望」

あらすじ
病に冒された刑務所の住人たちが次々と死んでいく。
いまだ薬も届かず絶望が広がる中、医師ハーシェルによる必死の診療が続く。
グレンとサシャも自分自身が病に苦しみながらも賢明にハーシェルを手伝う。
父やグレンを心配するマギーは自分も隔離監房に入るべきだと懇願するが、ハーシェルに強く拒否され、仕方なくリックと共にウォーカー(ゾンビ)が押し寄せ倒れそうになるフェンスを支えていたその時、監房から銃声が鳴り響いた。

第6話「葬られた過去」

あらすじ
リックたちの刑務所を襲撃した後、仲間たちをも殺害したウッドベリーの総督は、その後たった1人でさまよい生き延びていた。
あれから数ヵ月が経ち、総督はとある4人の家族と出会う。
末期ガンの父親とその娘2人、そして長女の娘でまだ幼いメーガンの4人家族である。
この家族はウォーカー(ゾンビ)による混乱の発生時からアパートに閉じこもり外の世界を知らず、未だ救助を待っていたのだ。

第7話「甦る過去」

あらすじ
偶然にもかつての自分の側近であったマルティネスと再会した総督。
マルティネスは自らがリーダーとなり、キャンピングカーや戦車で周りを囲ったキャンプで小さなコミュニティーを築いていたのだ。
マルティネスの側近を務めるミッチとピートの兄弟の性格は正反対であった。
ミッチは生きるためなら手段は選ばないというタイプだったが、ピートは正義感や倫理観が強いタイプであった。
彼らと共に物資調達に繰り出した総督は、さまざまな側面からキャンプの行く先を憂い、新しい家族を守るためにある行動に出るのだが・・・

第8話「最期の決戦」

あらすじ
総督は愛するリリーやメーガンを守るためにリックたちの刑務所を奪うことを決意する。
総督は「安心して暮らせる場所を確保する」と仲間を説得して、皆に武装をさせるが、話し合いが基本であり暴力は最終手段だと言う。
なんな中、リリーは総督がミショーンとハーシェルを人質にして刑務所を奪うつもりだということを知り総督に反対するが、総督は反対を押し切って刑務所へと向かい、リックと対峙するのであった。

第9話「そして、独りに」

あらすじ
総督グループの襲撃を受け、刑務所もフェンスも破壊されてバラバラにに逃げ出したリックたち。
かろうじてリックとカールは一緒に逃げられたがリックは歩くのがやっとの状態だった。
リックはカールを守るために自分の指示に従うようにと言うのだが、そんなリックに対してカールはことごとく反発する。
グループのリーダーでありながら仲間や母親、妹のジュディスを守れなかった父親のリックに腹を立てていたのだ。
一方、一人で逃げたミショーンは森をさまよいながら、恋人マイクと幸せだった頃の夢を見ていた。

第10話「生存者たち」

あらすじ
ベスとダリル、リジーとミカの姉妹を連れたタイリース、マギーとサシャとボブの3人はそれぞれ刑務所をなんとか脱出して森をさまよっていた。
ベスは離れ離れになってしまった仲間が生きていると信じていたが、ダリルは悲観的になっていた。
一方、誰かの叫び声を聞いたタイリースが向かった先にはウォーカー(ゾンビ)に襲われる父と子がいた。
彼らを助けるために闘うタイリースは思いがけない人物との再会を果たす。
一方マギーは、グレンが乗ったバスを発見するが、中にはウォーカー(ゾンビ)たちがひしめき合っていた。

第11話「危険なよそ者」

あらすじ
ウォーカー(ゾンビ)と戦っている最中に失神したグレンは、偶然通りがかったエイブラハム・フォード軍曹、ユージーン・ポーター博士、ロジータ・エスピノーサの3人組みの大型トラックにタラと共に乗せられた。
目を覚ましたグレンは来た道を戻ろうとするが、フォード軍曹が「世界を救う方法を知っているポーター博士をこれからワシントンへ送るからそれを手伝え」とグレンを引き止める。
マギーのことが心配なグレンはやはり引き返そうとするのだが、しばらくするとトラックはウォーカー(ゾンビ)に取り囲まれ、戦闘中のアクシデントによって走行不能となってしまう。
一方、ミショーンとカールが留守の間ベッドで休んでいたリックは、荒々しい男たちの声で目を覚ます。

第12話「本音の杯」

あらすじ
迷い込んでしまった森を依然として2人だけで進むダリルとベス。
ベスは今まではハーシェルに止められてきたお酒を、つらい気持ちを晴らすために飲みたいと言い出す。
一緒にお酒を探しに行こうと誘うベスに対しダリルは無関心。
ひとりで進もうとするベスに付き添ってはくれるものの、何もかも諦めたような無気力なダリルの態度にベスはいら立ちを隠せない。
何とか酒を見つけたベスは、酒を飲むゲームをしようとダリルを誘うが、やはり乗り気ではない。
しかし、ベスはそんなダリルの意志を無視して一方的にゲームを始める。

第13話「孤独と温もり」

あらすじ
刑務所に住む前のボブは、仲間を失い独りでいたところをダリルとグレンに拾われていた。
刑務所を追われ、また森をさまようことになってしまった彼だが、今度はサシャとマギーと一緒で独りではない。
3人は“終着駅”の看板を見つけ、マギーはきっとグレンも“終着駅”へ向かうと考え進もうとする。
しかしそのマギーの意見にサシャが反対する。
一方、ダリルとベスの2人は墓地に一軒家を発見。
掃除されたその家には置いたばかりと思われる食料と、ウォーカー(ゾンビ)の死体がなぜか身なりを整え横たわっていた・・・

第14話「正気な狂気」

あらすじ
“終着駅” に向かい4人で線路を進むキャロルとタイリース、そしてリジーとミカの幼い姉妹。
幼い姉妹のウォーカー(ゾンビ)に対する考え方は異なっており、姉のリジーはウォーカー(ゾンビ)は “違う” だけと言い、殺すことに異常な拒否反応を示していた。
それに対して妹のミカはウォーカー(ゾンビ)を恐ろしいものと認識し、いざとなれば殺すつもりだと話すが、自分や仲間を殺そうとする人間のことも殺したくないと思っていた。
そんな中、姉妹が2人だけでいるところにウォーカー(ゾンビ)の群れが襲いかかってくる。

第15話「トンネルの彼方へ」

あらすじ
マギーが生きていることを信じて “終着駅” を目指すグレン一行。
グレンに同行しているメンバーは、感染の原因を知っているというユージーン博士と彼をワシントンへ連れて行く任務を担うフォード軍曹とロジータ、そしてリックたちの刑務所を襲ったことに罪悪感を覚えていることからグレンに従っているタラの4人。
一刻も早く終着駅にたどり着きたいグレンだったが、フォード軍曹はユージーン博士を守ることを最優先と考えており、2人は衝突を繰り返していた。
一方、ウォーカー(ゾンビ)の群れに襲われてベスと離ればなれになってしまったダリルは、無法者らしきジョーの一行に加わり “終着駅”を目指していた。

第16話「終着駅 (A)」

あらすじ
リックはカールとミショーンと共に線路を伝い「終着駅」を目指していたが、「終着駅」まであと一歩というところで男たちの集団に襲われる。
男たちはリックを敵と言い報いを与えると銃を突きつける。
そしてその男たちの中にダリルがいた。
総督による刑務所襲撃事件で別れたきりであったリックとダリル。
ダリルはジョーが捜していたという人物がリックだったことを知り、リックたち3人を解放するように説得を試みるが男たちは聞く耳をもたない。

Huluでは全話日本語字幕・吹替

 

関連ページ

 

備考


You Tube、pandora、dailymotion、ニコニコ動画などの無料動画サイトで作品を探している人もいるかもしれませんが、これらのサイトにアップロードされるものは非公式にアップロードされた違法動画が多く、仮にアップロードされたとしてもすぐに削除されてしまいます。