クリミナル・マインド【シーズン1】全話 動画を無料視聴【2018年6月30日更新】

この作品はHuluなら2週間無料で視聴できます


Huluという「映画・ドラマ・アニメ定額見放題‎サイト」に無料会員登録するだけで、2週間無料で視聴できます。



お試し無料期間中の解約、退会もOKです。
(解約手続きをしない場合には、無料期間終了後に自動的に月額933円(税抜)の有料契約に切り替わります)

>>Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

※紹介している作品は、2018年6月30日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

※会員登録をする前にHuluのサイト内で作品検索をすることをおすすめします。
※おためし無料視聴ができるのは初めてHuluに会員登録する人のみが対象です。

Huluのおすすめポイント


  • お試し無料期間中はHulu内の全ての動画が無料で見放題
  • 見逃したTV番組もTV放送後の配信で視聴できます
  • 登録にはクレジットカード不要
  •  ※クレジットカードでの登録も可能です
     ※Huluチケットで登録する場合のみ、無料トライアルが適用されません
  • 無料期間終了後は月額933円(税抜)でサイト内の映画、ドラマ、アニメなどが見放題


クリミナル・マインド【シーズン1】(2005年9月22日~2006年5月10日)

全話リスト
Huluでは全話日本語字幕・吹替

第1話「シアトルの絞殺魔」

あらすじ
シアトルで4か月の間に4人の若い女性が誘拐され、殺害されるという事件が起こった。
犯人をプロファイリングして次の犯行を阻止するため、BAU(FBI行動分析課)に捜査の要請がかかる。
半年間現場を離れていたベテランのギデオンも呼ばれるのだが、それにはある理由が・・・
  • 2005年9月22日放送(アメリカ)
  • 監督:Richard Shepard

 

第2話「キャンパス連続放火犯」

あらすじ
大学キャンパスで相次いで放火事件が発生。
BAUは次の事件が起こる前になんとか放火犯を特定しようとするのだが、犯人は従来のプロファイリングで導き出される犯人像とは違う行動を取り、捜査は困難を極める。
  • 2005年9月27日放送(アメリカ)
  • 監督:Charles Haid

 

第3話「パームビ−チの爆弾魔」

あらすじ
フロリダ州パームビーチの閑静な住宅街で連続爆弾事件が発生。
モーガンは現場から集められた破片を元に爆弾を復元してみると、そのあまりの精巧さに驚くと同時に、ある人物を連想する。
ギデオンとBAUが模倣犯を追う。
  • 2005年10月5日放送(アメリカ)
  • 監督:Kevin Bray

 

第4話「白昼のレイプ・キラー」

あらすじ
サンディエゴの高級住宅街で連続暴行殺人事件が発生し、ギデオンとBAUはプロファイリングを行う。
犯人は被害者の目を見開いた状態にして接着剤で固めており、さらに4件目の犯行からは現場には、とある物語詩の1節を残すようになる。
  • 2005年10月12日放送(アメリカ)
  • 監督:Matt Earl Beesley

 

第5話「双子令嬢の誘拐」

あらすじ
連邦検事の双子の娘のひとり、パトリシアが誘拐され、BAUに捜査要請がかかる。
犯人は被害者の双子の姉妹に執着しており、狙いはもうひとりの双子の娘、シェリルのようだった。
  • 2005年10月19日放送(アメリカ)
  • 監督:Guy Norman Bee

 

第6話「スナイパー」

あらすじ
FBIのプロファイラー・チームBAUは、イリノイ州で起こった白昼の連続狙撃事件を捜査する。
しかし、秘密裏に行われていたはずの捜査がなぜかマスコミに漏れており、ニュースで大々的に報じられてしまう。
  • 2005年11月2日放送(アメリカ)
  • 監督:アーネスト・ディッカーソン

 

第7話「一家惨殺事件」

あらすじ
BAUが追う連続殺人犯の手口は、旅行に出る直前の幸せな家族を人質にとるというものだった。
事件の捜査を進めていくうちに、数ヵ月前にも同様の手口で別の一家が殺害されていたことが判明。
  • 2005年11月9日放送(アメリカ)
  • 監督:Guy Norman Bee

 

第8話「ナチュラル・ボーン・キラー」

あらすじ
首を一気に切られた老夫婦の惨殺死体が発見される。
捜査を始めるとギデオンは第三の被害者の存在を指摘する。
さらに異様に熟達したその殺害手口から、犯人はこれまでに何度も殺人を経験していると推測する。
そして、潜入捜査中の警官の失踪にも連続殺人犯が関係しているようだ。
  • 2005年11月16日放送(アメリカ)
  • 監督:Peter Ellis

 

第9話「テキサス列車ジャック」

あらすじ
飛び込み自殺によって停車した長距離列車にたまたま乗り合わせてしまったFBI捜査官のエル・グリーナウェイ。
すると、乗客の中にいたひとりの男が突然警備員を射殺し、他の乗客を人質に取り、「権威ある者」との交渉を要求し始める。
人質となってしまったエルの運命は・・・
  • 2005年11月23日放送(アメリカ)
  • 監督:Félix Alcalá

 

第10話「悪魔のカルト集団」

あらすじ
ヴァージニア州の小さな町で2人の高校生が殺害された。
犯行現場に残されていた証拠を調査していたBAUは悪魔崇拝のカルト集団の犯行を疑う。
  • 2005年11月30日放送(アメリカ)
  • 監督:Andy Wolk

 

第11話「テネシーの吸血鬼」

あらすじ
テネシー州の平和な街で数十年ぶりに殺人事件が発生した。
その遺体からは内臓と血液が抜き取られていた。
怪我をしていたギデオンは現場に行けず、代わりのガルシアに協力してもらいプロファイリングにあたる。
どうやら犯人は妄想癖のある人物のようだが・・・
  • 2005年12月14日放送(アメリカ)
  • 監督:Charles Haid

 

第12話「連れ去られた少女」

あらすじ
閑静な住宅地で少女が誘拐された。
少女は母親と口論をしてから行方がわからなくなったのだが、どうやらその前に少女が父親に電話をしていたようだ。
少女の両親はすでに離婚しており、BAUは父親が事件に関与している可能性を考えるのだが、父親にはアリバイがあった。
  • 2006年1月11日放送(アメリカ)
  • 監督:アダム・デヴィッドソン

 

第13話「毒物混入」

あらすじ
ニュージャージー州の小さな街で、LSDによる幻覚症状のために7人が病院に運び込まれるという事件が起こるのだが、被害者の全員がLSDを摂取する経緯を覚えていないことが判明する。
BAUが毒物混入事件の捜査に乗り出す。
  • 2006年1月18日放送(アメリカ)
  • 監督:Thomas J. Wright

 

第14話「死刑へのカウントダウン」

あらすじ
少女12人の連続殺人の容疑で過去に逮捕され、死刑判決が出ていた夫婦に死刑執行が迫っていた。
しかし新たに13人目の被害者が発見され、BAUはフロリダへと向かう。
妻と面会したギデオンに彼女が夫の犠牲者のひとりではないかという疑念を抱く。
連続殺人犯の夫婦にはいったいどんな秘密が隠されているのか・・・
  • 2006年1月25日放送(アメリカ)
  • 監督:Chris Long

 

第15話「蘇ったシリアルキラー」

あらすじ
20年前に7人の女性を殺害した連続殺人鬼が20年ぶりに次の犯行を予告してきた。
20年前の事件ではギデオンの先輩にあたる元捜査官が未解決のまま引退しており、ギデオンは彼に捜査協力を求める。
  • 2006年3月1日放送(アメリカ)
  • 監督:J. Miller Tobin

 

第16話「虐殺の儀式」

あらすじ
建築中の空き家に忍び込んでいた大学生5人が惨殺された。
死体損壊の様相が先住民の戦いの儀式に酷似しており、さらに事件現場となった土地も元々は先住民の土地であった。
これらの手がかりから、あるひとりの男が捜査線上に浮かび上がる。
  • 2006年3月8日放送(アメリカ)
  • 監督:Matt Earl Beesley

 

第17話「マンハッタンの処刑人」

あらすじ
マンハッタンで連続殺人事件が発生。
警察は犯人がある猟奇殺人犯を真似ていることに気づき始める。
世間がパニックになることを危惧したBAUは詳細発表を控えていたのだが、新聞社のスクープによって報道されてしまう。
  • 2006年3月22日放送(アメリカ)
  • 監督:Gloria Muzio

 

第18話「恋に落ちた捜査官」

あらすじ
ギデオンとリードはプロファイリングのレクチャーをするためにカリフォルニアに向かい、リードはそこでライラという女優と知り合う。
その翌日、ハリウッドで若手女優が殺害される事件が起こり、ハリウッド・スターを悩ますストーカーが殺人の容疑者として浮かび上がる。
  • 2006年3月29日放送(アメリカ)
  • 監督:Paul Shapiro

 

第19話「メキシコの猟奇犯」

あらすじ
メキシコの小さな町で殺人事件が発生。
事件が起こった地域では年配の女性を狙った同様の惨殺事件が2年間で11件も発生していることが発覚する。
BAUはメキシコ当局の依頼でメキシコへと調査に向かう。
  • 2006年4月12日放送(アメリカ)
  • 監督:Guy Norman Bee

 

第20話「スプリー・キラー」

あらすじ
4人の女性が拷問の末に溺殺されるという連続殺人事件が発生。
犯人はマーク・グレゴリーという男と特定されているのだが、変装により容姿と次々と変えているため、全く足取りがつかめず、アメリカ南部で大追跡劇が繰り広げられる。
  • 2006年4月19日放送(アメリカ)
  • 監督:Félix Alcalá

 

第21話「FBI vs. CIA」

あらすじ
自殺と発表されたCIA工作員ジョン・サマーズが、実はCIA内部の二重スパイによって殺害されたらしいと知ったギデオン。
そんなギデオンが、誰が二重スパイなのかを捜査するためにBAUを率いてCIAに乗り込む。
  • 2006年5月3日放送(アメリカ)
  • 監督:Matt Earl Beesley

 

第22話「地獄からの挑戦状: 前編」

あらすじ
久しぶりの長期休暇を楽しむBAUのメンバーたち。
ところがジャマイカでモーガンと一緒に過ごしていたエルが真夜中に突然逮捕されてしまう。
一方、同じ頃、ガルシアのパソコンにはハッカーが侵入していた。
  • 2006年5月10日放送(アメリカ)
  • 監督:Edward Allen Bernero

 

 

関連ページ

 

備考


You Tube、pandora、dailymotion、ニコニコ動画などの無料動画サイトで作品を探している人もいるかもしれませんが、これらのサイトにアップロードされるものは非公式にアップロードされた違法動画が多く、仮にアップロードされたとしてもすぐに削除されてしまいます。