クリミナル・マインド【シーズン3】全話 動画を無料視聴【2018年8月18日更新】

この作品はHuluなら2週間無料で視聴できます


Huluという「映画・ドラマ・アニメ定額見放題‎サイト」に無料会員登録するだけで、2週間無料で視聴できます。



お試し無料期間中の解約、退会もOKです。
(解約手続きをしない場合には、無料期間終了後に自動的に月額933円(税抜)の有料契約に切り替わります)

>>Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

※紹介している作品は、2018年8月18日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

※会員登録をする前にHuluのサイト内で作品検索をすることをおすすめします。
※おためし無料視聴ができるのは初めてHuluに会員登録する人のみが対象です。

Huluのおすすめポイント


  • お試し無料期間中はHulu内の全ての動画が無料で見放題
  • 見逃したTV番組もTV放送後の配信で視聴できます
  • 登録にはクレジットカード不要
  •  ※クレジットカードでの登録も可能です
     ※Huluチケットで登録する場合のみ、無料トライアルが適用されません
  • 無料期間終了後は月額933円(税抜)でサイト内の映画、ドラマ、アニメなどが見放題


クリミナル・マインド【シーズン3】(2007年9月26日~2008年5月21日)

全話リスト
Huluでは全話日本語字幕・吹替

第1話「ギデオンの決意」

あらすじ
アリゾナ州の小さな大学で女子学生ばかりを襲う連続殺人が発生、女子大生3人の死体が発見される。
警察は初期のプロファイルで浮かび上がった大学の警備員を拘束するが、その後も新たな犠牲者が出てしまう。
ギデオンは模倣犯を疑うが・・・
  • 2007年9月26日放送(アメリカ)
  • 監督:Gloria Muzio

 

第2話「BAUの危機」

あらすじ
アリゾナでの事件後、行方がわからなくなってしまったギデオン。
一方、二週間ぶりに復帰したホッチは異動願いを出し、ストラウスからホッチの後任の座をオファーされていたプレンティスは、FBI辞職を申し出る。
戦力が半減したままチームはミルウォーキーの現場へと向かう。
  • 2007年10月3日放送(アメリカ)
  • 監督:Edward Allen Bernero

 

第3話「おびえて眠れ」

あらすじ
別荘の山小屋にリード宛の手紙を残し、姿を消したギデオン。
一方、ホッチはBAUに残る決断をしていた。
そんな中、ポートランドのワイルドウッド・トレールという自然道から死因が異なる複数の遺体が発見され、犠牲者の恐怖を武器にするシリアル・キラーだと判断される。
  • 2007年10月10日放送(アメリカ)
  • 監督:Félix Alcalá

 

第4話「暗闇の子供たち」

あらすじ
デンバー郊外の閑静な住宅街で一家皆殺し事件が発生。
この1ヵ月で起きた類似事件の3件目だった。
犯人はいずれも親たちは惨殺している一方で、子供は麻酔薬で安楽死させていた。
その後、4件目の事件が発生するが、長女は生き残り、初めての生存者として保護される。
  • 2007年10月17日放送(アメリカ)
  • 監督:Guy Norman Bee

 

第5話「空白の7秒」

あらすじ
ヴァージニア州の巨大モールで6歳の少女ケイティが姿を消す。
1週間前に同年代の子が誘拐され3日後に惨殺されるという事件が起きたばかりで、それに加えぜんそくの持病をもつケイティの救出は緊急を要し、BAUは全速力で犯人と被害者のプロファイリングに取りかかる。
  • 2007年10月24日放送(アメリカ)
  • 監督:John Gallagher

 

第6話「伝説のプロファイラー」

あらすじ
BAU創成期のメンバーであり、伝説のプロファイラー、デヴィッド・ロッシが復帰。
早速、テキサス州で起きた殺人事件の捜査依頼が来る。
被害者の女性の玄関の扉には“私を見つけて”と書かれた顔写真入りのビラが張られていた。
今回BAUが追う殺人犯は、被害者をさらう前に行方不明のチラシで脅すというパターンのようだ。
  • 2007年10月31日放送(アメリカ)
  • 監督:Skipp Sudduth

 

第7話「地上の王国」

あらすじ
モンタナ州で14ヵ月間に女性3名が行方不明になっていた。
そして、4人目の被害者となる女性が夫と子供を残して車ごと姿を消す。
州警察が車を発見するが、運転していた犯人は手榴弾で自爆。
車内に被害者の遺体がなかったことから生存の可能性があるものとし、BAUが捜索に取りかかる。
  • 2007年11月7日放送(アメリカ)
  • 監督:グウィネス・ホーダー=ペイトン

 

第8話「悪魔の囁き」

あらすじ
フロリダ州で短大の女子学生が行方不明になり、3日後に上半身が発見される。
下半身は死後ワニに食われたらしく、死因は喉を切り裂かれたことであった。
短大生の惨殺死体の胸にペンタグラムが刻まれていたことから悪魔教の崇拝者の仕業だと判断され、犠牲者の両親を訪ねるBAU。
  • 2007年11月14日放送(アメリカ)
  • 監督:Steve Boyum

 

第9話「ペネロープ」

あらすじ
カフェで出会った男コルビーと食事をしたガルシアは、自宅前での別れ際、彼から突然銃撃を受ける。
銃撃されたガルシアは病院に運ばれ手術室に入るが、弾は心臓近くまで達しており、緊急手術中に心停止になってしまう。
犯人に関する手がかりが一切なく捜査は難航、焦りを募らせるBAUの面々。
  • 2007年11月21日放送(アメリカ)
  • 監督:Félix Alcalá

 

第10話「ダーク・ヒーロー」

あらすじ
ロサンゼルスで2週間の間に7人のストリートギャングが殺されていた。
被害者らは暗い路地で鋭利な刃物により腕などを切り落とされていた。
BAUは、犯人は単独であり精神疾患を患っているとのプロファイリングを導き出す。
その後BAUの元に、半年前に恋人ともどもストリートギャングに襲われたというアメリカンコミックの人気クリエイターの情報が入る。
  • 2007年11月28日放送(アメリカ)
  • 監督:Edward Allen Bernero

 

第11話「父の記憶」

  • 2007年12月12日放送(アメリカ)
  • 監督:John Gallagher

 

第12話「父の過去、娘の秘密」

  • 2008年1月9日放送(アメリカ)
  • 監督:Anthony Hemingway

 

第13話「野心の果て」

  • 2008年1月23日放送(アメリカ)
  • 監督:Glenn Kershaw

 

第14話「20年目の決着」

  • 2008年4月2日放送(アメリカ)
  • 監督:Edward Allen Bernero

 

第15話「死の天使」

  • 2008年4月9日放送(アメリカ)
  • 監督:Pascal Verschooris

 

第16話「トラウマ」

  • 2008年4月16日放送(アメリカ)
  • 監督:ボビー・ロス

 

第17話「灼熱の街」

  • 2008年4月30日放送(アメリカ)
  • 監督:John Gallagher

 

第18話「忍び寄るストーカー」

  • 2008年5月7日放送(アメリカ)
  • 監督:Guy Norman Bee

 

第19話「記憶を失くした殺人犯」

  • 2008年5月14日放送(アメリカ)
  • 監督:Steve Boyum

 

第20話「ニューヨークに潜む罠」

  • 2008年5月21日放送(アメリカ)
  • 監督:JGlenn Kershaw

 

関連ページ

 

関連外部リンク

 

備考


You Tube、pandora、dailymotion、ニコニコ動画などの無料動画サイトで作品を探している人もいるかもしれませんが、これらのサイトにアップロードされるものは非公式にアップロードされた違法動画が多く、仮にアップロードされたとしてもすぐに削除されてしまいます。